07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/14(Mon)

陣痛から退院まで(記録)

こんにちは。
今日はかりんちゃんの出産の記録を綴っておこうとパソコンに向かっています
随分たってしまったようなぁ・・・思い出せるかなぁ・・・
自分の記録なので流してくださいね・・・m(__)m

-退院の日。ロビーのクリスマスツリー前にて撮影-
CIMG0248_20091214140645.jpg
かりんちゃんに「よしよし」してくれたひよちゃん



- 11月30日 -

妊婦健診の翌日。残業頑張ったパパが遅くに帰宅。
それまで椅子に座ってパソコンしていた私・・・
ご飯を温めようって立ち上がったらものすごい腰の鈍い痛み

座り方悪かったのかなぁ・・・
首を寝違えた・・・の腰版みたいな感じで、立ち上がることもできないくらい

しばらくして弱まってきたもののなんだかおかしぃ・・・
ついたまんまのパソコンで もしや? って調べた
お腹にくるとばかり思っていた陣痛
人によっては腰にくることもあることを知る

それから・・・不規則のような規則のような鈍い痛み
「陣痛きたかも」ってパパに言うけど、自然の陣痛を経験してなくって
実際はわからなくって・・・

風邪気味だったので咳と痰に寝つきも悪かったけど・・・
そのまま眠ってしまう



- 12月1日 -

「あ、眠ってしまったんだ・・・」って目が覚める
毎朝のようにトイレへ・・・

「・・・!」出血っ
「おしるしだぁ」ってすぐにわかった

それから陣痛らしきものがわかるようになってきた

当日、ひよちゃんは緊急保育をおやすみ予定だった
そして、パパも前から準備していた大事なお仕事が夕方から入っている日だった
それも遠方への外勤で・・・


「どうしよう・・・陣痛かな・・・」
「保育園どうしよう・・。パパ会社どうするん?」
(預けてもお迎えに行く人がいないし・・・)

「どうしよう・・」ばかり
そんな間にも時間はたっていって・・・時々10分をきる間隔
よくわからないし、病院へ電話。とりあえず診察をってこと。

ひよちゃんは出産するお部屋には入れないし・・・
保育園に連絡して預かってもらえるか確認して保育園へ預けることに

パパは・・・結局代理の方にお願いしておやすみしてもらうことに
ほんとに間が悪かったぁ・・・
でも、かりんちゃんはこの日に出てきたかったんだよねぇ・・・

11時過ぎにタクシーでパパに付き添ってもらって病院へ到着
診察することに。そのまま入院


それからすぐに規則的な強い陣痛が始まった
でもパパと冗談はなせる余裕はあって・・・

「結構、強いいい陣痛きてるね」って看護師さん
誘発陣痛のめっちゃ痛いのしか知らない私

「これはまだまだですよね?」
「あ・・・でももうちょっと痛くなるくらいよ」
「え???そうなの」(そんな楽に産めるの?)

っで、実際は・・・

違ったぁ・・・


やっぱり、痛いやんっ!
あの、忘れていた記憶がよみがえった。これだぁってね。
パパと目合わすので精一杯。
助産師学校の生徒さんが陣痛のたびに腰や尾てい骨をマッサージしてくれた
それがなかったら いきみ逃し の仕方わからないくらい痛くなってきて

「力入りすぎっ。リラックスリラックス」
「鼻から息すって・・・・」
って言われても・・・鼻が詰まっててすえないし・・・
咳が出てくると苦しいし・・・大変だったぁ・・・


で、いよいよってときにパパが傍にきてくれた
痛みの限り ぎゅ~ってパパの手握って、いきまないように ふーふー 頑張った
パパのお手手も痛かっただろうなぁ・・・


「まだまだですか?」「まだいきんじゃだめですか?」(看護師さんへ)
「もういらん。痛い・・・」(パパへ)

そんなん言いながら 最後の最後に3回だか4回思いっきり力入れて・・・

かりんちゃんが出てきました
すぐに「おぎゃ~」って元気に泣いてたね・・・

まだ出てきたばかりの かりんちゃん を横においてくださったけど・・・
「終わったぁ・・・」
それが正直な感想




体重 : 3,020g 身長 : 49.1cm
胸囲 : 30.5cm 頭囲 : 31.8cm
出産時間 : 5時間31分



-かりんちゃんが生まれたのは窓から見えた駒沢の紅葉がとっても綺麗な季節-
CIMG0239_20091214140648.jpg


それからの処置も痛かった・・・
最後は速かったようで・・・切開は間に合わず・・・
いっぱいいっぱい縫合されました。

後々、その縫合がすっごく痛かった・・・

そうこうしてるとパパはひよちゃんのお迎えの時間
忙しいね・・・ごめんねっ
私はもう少しLDRで1人過ごして、病室に歩いて戻ったのでした

当日はかりんちゃんはステーションで預かってもらえました

風邪治りかけで咳がまだまだ出ていた私
大部屋希望だったんだけど、空いてるからって2人部屋に
そして、お隣は・・・いないっ

実質、個室扱いになりました
きっと、他のママさんや赤ちゃんに移るといけないから隔離だったんだろうね
夜になるとすごく咳ごんでむせていたので、個室で気兼ねなく眠れて助かりました
結局、退院前日までそのお部屋で・・・
よかった・・・

その日からはじまる始めてのひよちゃんとの別生活
パパとの2人生活・・・どうなるかなって心配しましたが・・・

パパもひよちゃんも頑張った
みんなで乗り切った出産入院・・・

でも、ここのところ、反動なのかなんなのか・・・ひよちゃん時々豹変しています
ひよちゃんの様子はまた別途記録することにして・・・今日はおしまいっ



入院直前のイベントで作っていたご飯と入院中のご飯 etc.
CIMG0192_20091214141830.jpg
スポンサーサイト
15:24  |  ママ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.12.17(木) 16:55 |  | コメント編集

本当にお疲れさまでした。
母はつよし。v-308
STUぱぱ | 2009.12.17(木) 00:48 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.12.16(水) 22:27 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.12.16(水) 12:03 |  | コメント編集

こんばんは。

初めての出産とは違って、家族皆で力を合わせて乗り越えた物だったんだね。あの痛み!!ほぼ忘れてしまったけれど読んでいて思い出した~。
みんな、みんな頑張ったね☆
ひなっちのママ | 2009.12.15(火) 23:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://ptanmama.blog44.fc2.com/tb.php/441-e98b48e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。