06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/14(Sat)

ごめんね

こんばんは゜+・(о´▽`о)゜+・
連日大雨が続く九州地方。福岡は災害が出る程ではないけれど
それでも今日も送り出しに家を出て少し歩くと突然ゲリラ豪雨のような降りっぷり
ベビーカーにカッパ着せてるうちにびちょびちょになっていくし
姉妹はカッパ着ずに出かけたからやっぱりびちょびちょ
これ以上、被害が出ないといいけどまだ警戒必要みたいですね
早く梅雨明けしてほしいなぁ


なんだかかんだとバタバタなpたん家
姉妹の歯医者さん行ったり、りんなちゃんの予防接種も始まっています
体力がいまいち戻っていない私、
保育園と逆方向にある小児科にこの気温、時々日差し、ひらすら歩き

予防注射のせいかここのところ本当~にご機嫌斜めなりんなちゃん
朝方2時間おきにおきてくれたり、お昼間も全然まとめて寝てくれず・・・な日々でした
いっぱいいっぱい


そんな中、今週最後の仕上げ、エアロビクスだったひよちゃん
くっついていってるかりんちゃん(りんなちゃん)

お姉ちゃんがレッスンしている間、端っこで

ドスンドスン走り回るいつもの元気なかりんちゃん
夏ばてするよ~って言ってるのに毎日「お茶!」の連発で飲みすぎだし
それでも、元気印の女の子

帰ってから急いでご飯


歯磨きが終わって片付けしていると

「ママ、かりんちゃんよだれ出てる」ってひよちゃん
「よだれ
「お野菜のよだれ」
「お野菜

行ってみるとさっき食べた白菜ポタージュらしきものが口の周りに少し

次の瞬間、ゲボゲボゲボって戻しました


車酔いの対応はマスターできてる私(袋準備)
でも、とっさに出たのは「手」
受けきれる量じゃなかった。ジョイントマットに溢れてしまった

そのままかりんちゃんだけお風呂に急いで入れて
ウイルス性だといけないし、汚れたものを処理して

こんな日に限って、「今日からりんなちゃんもベビーバスやめよう」な日になっていて
りんなちゃんもお風呂まだ
ひよちゃん、りんなちゃんを立て続けに急いで入れました

ぐた~っと横になってるけど、意外と元気に見えるかりんちゃん
もう一度歯磨きしてお茶飲んでお布団へ

日課の絵本タイム、たっくさんのぬいぐるみを布団へ配置
すべていつも通り。

「大丈夫なんだ」そう思った
反面、もう一回吐いたら大変だなぁ
(川の字で寝ている我が家、なぜか寝つきは私達の布団なかりんちゃんなの)
そう思って後で移動させなきゃって思ってた


でもね、いつも通り疲れきった私、うとうと・・・
意識が戻った時、かりんちゃんが何度も寝返ってる

「ママ、ママ・・・・」って言って転がっていったので戻してあげた
もう一回「ママ・・・」って言った後

もう一度戻しました
今度は噴水のように

かりんちゃんのパジャマから頭
予感的中で、私達の布団も見事に汚れるくらいの量

またお風呂へ直行
頭を乾かして布団へ運んであげるとすぐに寝てしまった
まだ注意が必要かな



少し調べてみたの
「熱もなく元気、下痢もなく嘔吐だけ」の症状あるのかなって


「自家中毒」というものがあるみたい。はじめて聞いた
「食中毒」とは全然違うもので2歳から10歳くらいの子供に多いみたい
それかどうかはお医者さんでもないしわからない

でもね、確かでないとされる原因の候補に

緊張感や「ストレス」があったの

ここのところ寝不足、泣き続けるりんなちゃん
本当に余裕なかった私

叱って(怒って/注意して)ばかりだった
確かに悪い(危ない)ことばっかりしてるんだけど



できるだけ「駄目」って言葉を使わずに導きの言葉でって思ったり
ほめられる時はしっかり褒めてあげる
怒りすぎたらあとでしっかりフォローする
ようにはしていた
(謝ればいいのかっていう自分もいたり)


「ママ、ママ、ママがいい」
私がすぐそばにいるのに、ここのところそんなことばっかり言ってた
かと思えば「にっこにっこ」スマイルで話しかけてきたり


「○○○は駄目よ」「わかった」「うん、いいよ」
聞き分けいいような返事も最近増えてきてた
りんなちゃんが泣くとすぐになでなでしてくれて優しい子



3人育児余裕がないから誰か何か我慢になる
本当にそうならざるを得ないけど、それを当たり前のように思ってしまってる

ひよちゃんの時もそうだったのに、学習能力ないな
まだまだ2歳児。我慢してくれてることを当たり前に思っちゃいけない
引き換えにそれ相応のものを心にしまって「我慢」してくれてるんだよね

甘えたい時期なのに、母は怒ってばかり
かりんちゃんの代わりに体がSOS出した「嘔吐」だったのかもしれないなって思います


甘えられる時はしっかり甘えさせてあげよう
いつもそうありたいと思っているけど改めて

ひよちゃんにも同じ。長女だからって一番我慢させ厳しくしてあたってる
時々見られる「爪噛み」が反動なのかな

ごめんね、ひよちゃん、かりんちゃん


でも、育児の余裕は変わりないから、自分の心、体をできるだけゆったりと
「適当に」、今は私の育児、家事にこれが必要かな


このまま嘔吐治まりますように・・・
スポンサーサイト

テーマ : 女の子育児 - ジャンル : 育児

00:42  |  かりんちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://ptanmama.blog44.fc2.com/tb.php/755-e45ee8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。